December 29, 2017

将棋ソフトのレーティングがよくわからないということで素人が試行錯誤しながら始めたこのサイト、2016年末くらいには一応その当時発表されていたほとんどのフリーソフトのレートを計測し、当初の趣旨は貫徹したので終了しようかなと思っていました。しかし、その後も将棋ソフトは熱く発展し、気がついたらもう一年続けていました。年末ですし、今年何があったかまとめておきます。

(1)レート向上:2016年は技巧・魔女の公表、コミュニティーの協力によるApery評価関数の開発など話題の多い一年で、レーティングサイトとしても次から次へと登場する強いソフト...

December 28, 2017

まふさんのブログで最近開発されたmafu110の対局結果について記事を書かれていますが、後手番がとにかく弱いというコメントが強く印象に残りました。実は私も上位ソフト(評価関数)で先手有利が確立しつつあるような気がしていたので、最近調べたレーティング戦の結果をおさらいしてみました(@YasuhiroIke, @snooze1mitsuya, @Rota_JPさんらから頂いた棋譜も含む)。現在のレートでR4050程度以上(定跡はoffにした対局)ということで調べてみると、

 という結果になりました。トータルでは先手勝ち1956-176-1...

December 15, 2017

 最近、新ソフトの発表というと評価関数の更新が主で、探索エンジンはやねうら王に固定という状態が続いていました。この現象、WCSC27におけるelmoの劇的な登場の際、やねうら王との組み合わせとSilent Majorityとの組み合わせで大きな差が出た、やね/elmo 177-103 魔女/elmo(R差94)という結果によるものが大きい思います。WCSC27までははこの2つのエンジンで激しい競争が行なわれていましたのですが、探索エンジンの競争は本当に終わったのでしょうか?将棋電脳トーナメント5も終わり、新たな最強評価関数としてAp...

December 12, 2017

Deep Mind社によるAlpha zeroと現存する将棋ソフトの比較、それぞれGPUとCPUを主に用いるソフトであるということでアーチテクチャが異なるためなかなか数値的に直接比較しにくいと思われます。しかし論文(Silver et. al. arXiv:1712.01815)とネットにあるデータである程度は比較可能ではないかと思いましたのでこの記事では私の試算を示します。いろいろなデータをつなぐのでラフな評価にしかなりませんが、このような比較がこれまでに無いようですので一応ご参考までにということで。なにか、数値や計算式で私の勘違...

December 9, 2017

YaneuraOu installation: Currently the strongest shogi engine is Yaneuraou combined with third party evaluation file/opening book as my rating table suggests. To use them, you have to download various files from different sites and put them in the proper places to make...

December 6, 2017

#Note 2018/12/18

After a year since the preprint appears, this paper was published in Science on December 7th, 2018. In the published version, all the concern presented here was solved together with the match records, which will be a treasure in the history of Shogi....

Please reload

特集記事

以前より、私のツィートや記事にコメントをいただいている、コンピュータ将棋に大変詳しい方(まふさんと名乗られています)が、技巧の定跡の開発を始められました。定跡を作るためのデータとして私がレーティング計測用に作った棋譜ファイルを使っていただいているという縁もあり、新定跡のテストを私が担当することになり...

技巧新定跡(まふ定跡)

December 8, 2016

1/10
Please reload

最新記事

September 30, 2018

Please reload

アーカイブ