技巧新定跡(まふ定跡)

December 8, 2016

以前より、私のツィートや記事にコメントをいただいている、コンピュータ将棋に大変詳しい方(まふさんと名乗られています)が、技巧の定跡の開発を始められました。定跡を作るためのデータとして私がレーティング計測用に作った棋譜ファイルを使っていただいているという縁もあり、新定跡のテストを私が担当することになりました。今のところ、形式的には技巧専用というわけではなく、どのコンピュータソフトでも使えるフォーマットで定跡をつくられていますので、ここではまふ定跡と呼ばせてもらうことにします。このブログでは私がとったデータ(勝敗表と棋譜)を掲載することにいたします。棋譜データはこちらからとることができます。

 

まふ定跡のダウンロードリンク

2016/11/30 まふ技巧新定跡 ver7正式公開版。(リンク切れ)

https://www.axfc.net/u/3746710  DLキーワード ppap

2016/12/11 まふ定跡(浮かむ瀬版)ver8(リンク切れ)

https://www.axfc.net/u/3751275  DLキーワード ppap

2016/12/28 まふ定跡(技巧版) ver 8(リンク切れ)

https://www.axfc.net/u/3757521  DLキーワード ppap

2017/02/16 まふ定跡(SM版) ver 9(リンク切れ)

https://www.axfc.net/u/3776576  DLキーワード ppap

2017/04/19 まふ定跡(SM版)ver10

今回よりgitアカウントからダウンロードできるようにされています。

https://github.com/mafu-opening-theory/Shogi_opening_theory

 

なお添付されているgikou_120.exeはuuunuuunが技巧のソースusi.ccの328行目を以下のように書き換えて120手まで定跡で指せるように書き換えたものです。 まふ定跡を最大限使うための変更です。

map_.emplace("BookMaxPly", UsiOption(70, 0, 120));

Mac版、Linux版も同様の変更をソースに行い再コンパイルすることにより同様の変更を行えます。

 

version 1 (2016/10/28)

 小手調べとして一手一秒でまふ定跡(v1)を用いた技巧を技巧、浮かむ瀬と対局。もともとの定跡の技巧からはレート87上昇、浮かむ瀬にはレート75及んでいませんが、レーティング戦で行った浮かむ瀬と技巧の対局ではR180差がついていたので、レート100程度縮めていることになる。

 

version 2 (2016/11/03)

 レーティングを詳しく出すため一手五秒で対局。オリジナルの技巧からはR109上昇。私のレーティング表ではR3650程度になります。浮かむ瀬とは対局数が106局と少ないですが互角です。ただ読み太(やねうら王評価関数)との対局では大きく負け越している(=定跡にまだ不備が残っている)。読み太とやねうら王評価関数を組み合わせることに他意はないが、単に少しでも新しい評価関数を使いたかっただけ。浮かむ瀬の評価関数とほとんど変わりがないはず(ただし私の方で確認はしていない)。

 

version 3 (2016/11/13)

 前回から時間をかけて角換わり関連の定跡を整備されたとのこと。一行目は浮かむ瀬に今回の定跡を読ませて定跡なしのものと自己対局させたデータ。定跡の穴は減ってきたけれども読み太のような急戦に強いプログラムは苦手なのかもしれない。

 

version 4 (2016/11/17)

今回はサンプルデータのみ作成(非公開)。空いた時間を使い技巧(定跡v4) vs 浮かむ瀬、持ち時間30分秒読み30秒の比較的長い持ち時間のデータを取る。技巧6-4 浮かむ瀬。

 

version 5 (2016/11/19)

読み太に勝ち越すようになった。ただし、定跡の相性で序盤で事故を起こしている例が結構ある。浮かむ瀬、やねうら王ともほぼ互角ではないか。

 

version 6 (2016/11/24)

 このバージョンでは古い定跡を入れたとのこと、対浮かむ瀬では弱くなったのでは、と言われていたので確認。問題ない、というか前のバージョンより少し改善していることを確認。浮かむ瀬に定跡を入れても毛㏍はほとんど変わらず。読み太はv1.82から定跡切オプションが使えるようになったので確認。普通に地力を発揮しているのを確認。

 

version 7 (先手専用版2016/11/27、完成版11/29)

BookConv r7で大きな定跡ファイルも技巧の形式に変換できるようになる。ShogiGUIの作者に感謝いたします。

 

 最終版の上位ソフトとの対局結果。もともとの定跡を用いたときの技巧と比較すると

浮かむ瀬 旧定跡 -R180 まふ定跡 +R40  (差分+220)

やねうら王 旧定跡 -R147 まふ定跡 -R63  (差分 +84)

白美神 旧定跡 -R71 まふ定跡 -R40 (差分 +31)

読み太 旧定跡 -R12 まふ定跡 +R81 (差分 +93)

nozomi 旧定跡 -R45 まふ定跡 +45 (差分 +90)

Usapyon2dash 旧定跡 +R41 まふ定跡 -21 (差分-62)

 

Usapyon2dashでまふ定跡の方が弱くなっているように見えるのは検討が必要かもしれない。

 

12/10 Usapyon2dashの結果が気になったので再戦させてみる。

 

 このデータだとまふ定跡の方が+R44強くなっているように見えて、ほかのソフトの結果とも一応整合している。ただ、上の設定も確認してみたものの間違っていたわけではなかったのでなぜこうも違う結果が出たのかは不明。

Please reload

特集記事

以前より、私のツィートや記事にコメントをいただいている、コンピュータ将棋に大変詳しい方(まふさんと名乗られています)が、技巧の定跡の開発を始められました。定跡を作るためのデータとして私がレーティング計測用に作った棋譜ファイルを使っていただいているという縁もあり、新定跡のテストを私が担当することになり...

技巧新定跡(まふ定跡)

December 8, 2016

1/10
Please reload

最新記事

September 30, 2018

Please reload

アーカイブ