駒落ちハンデ 第4回調査

このブログでは以前より上位ソフトに駒落ちハンデで下位ソフトと対局させ、各手合でどの程度のレーティングのソフトであれば上位ソフトに勝てるのか調査を行っています。(前回、前々回、初回の記事)WCSC28が終了し上位ソフトのレーティングもほぼ確定しましたので、今回は上位ソフトとして将棋エンジンやねうら王v4.82tournamentと評価関数QQRを用いて調査を行います。現在レーティング表トップでR4200超です。今回の調査の棋譜はこちらにあります。 飛車落:下位ソフトとしてApery_twig (大樹の枝: R3250), 技巧1 (R3520), 技巧2(R3800)をお相手として選びました。結果は以下の通り 対Apery_twig 上手73-1-26 下手 (R差179) 対技巧1 上手 27-2-71 下手 (R差 -164) 対技巧2 上手 21-79 下手 (R差-230) この結果をそのままレート計算するととR3400超(R3422)と評価されます。飛車落ちについては前々回の調査まではR3000位で頭打ちなのではないかと予想していましたが、前回の調査でyaselmoがその壁を破りR3220と評価されました。今回は更に上回りR3422となりました。飛車落ちは大きなハンデなので上手がいくら強くてもある程度強ければ負けないのではと考えていましたが、今の所順調に伸びていると言わざるを得ません。今回の調査、時々対局を覗いていましたが、共通するパターンとしては(1)下手側は穴熊を組む(2)上手側はバランスよくまとめて下手の攻めを交わしながら入玉を目指す(3)下手が上手入玉に手間取

WCSC28で公開されたソフトリンク集

1. 実行ファイル・評価関数の公開 GodWhale: (18/05/03): 大合神クジラちゃんのホームページ。評価関数のダウンロード: qzilla9 『the end of genesis T.N.K.evolution turbo type D』(tanuki- 第28回世界コンピュータ将棋選手権バージョン):(18/05/05)バイナリ・評価関数ファイル・定跡データベース。 Apery (18/05/06): 実行ファイル、ソースコード、標準的なKPPT型評価関数への変換ソフト 名人コブラ:(18/05/06) 評価関数 海底(18/05/05):実行ファイル dlshogi (18/05/05) : ビルド済みファイル。CUDA, cuDNNは別途インストールが必要。 W@ndre: (18/05/06) dlshogiでつかうモデル、序盤、中盤、終盤用評価関数、定跡 mEssiah (18/05/09) 実行ファイル一式 Honey Waffle: (18/05/09) 評価関数、定跡、エンジン一式を同梱したもの 妖怪惑星Qhapaq: (18/05/13) 評価関数、定跡 elmo: (18/05/13) 評価関数 nozomi (18/05/31) : 実行ファイル・評価関数・定跡・ソースコード一式(大会版から一部修正されたもの) Godwhale, T.N.K, Apery, 海底はコンパイルしてMacやLinuxでも使えます。 2. ソースコードが公開されたもの きふわらべ(18/05/02):Rust言語でかかれているそうです。 Hefeweizen学習

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square